中年太りにも黒酢が効果的?

黒酢がダイエットに良いとよく聞く話ですが、中年太りにも効果的なのでしょうか?

中高年になってくると、若い頃と同じような食生活をしているつもりでも、徐々に太ってきたと悩む人も増えてきます。中年太りの原因は加齢による基礎代謝の低下が原因です。

お酢は、アミノ酸などを豊富に含み、代謝アップの働きがあります。中年太りの原因に働きかけてくれるのです。

特に黒酢は、アミノ酸含有量が米酢の数十倍と、健康効果が高いため注目を集めてきました。

また、脂肪分解の働きをする酵素リパーゼを活性化させるため、有酸素運動前にお酢を飲むと、効率よく脂肪を燃焼させることが期待できます。

さらに、悪玉コレステロールを分解する作用もありますし、腸の運動を活発にすることで、便秘解消にも役立ちます。

他にも、血液循環を良くして冷え性を改善したり、血糖値の急上昇を抑えたり、カルシウムの吸収率をアップさせる、美肌効果など、女性にとって嬉しい効果が数多くある成分です。

黒酢は毎日欠かさず飲み続けることで効果が発揮されます。しかし、お酢は刺激が強いため、空腹時に飲んでしまうと胃を悪くする恐れがあります。空腹時を避け、ジュースや水などで割って、一日に30mlを2~3回に分けて飲むのがお勧めです。特に食後に飲むのがお勧めです。

また、最近は黒酢サプリメントもたくさん販売されているので、お酢を飲むのが苦手という方は、サプリメントを取り入れるとよいでしょう。胃が弱いという方も、サプリメントの方が負担がかかりません。